口腔がん無料検診

 院長は長年東京医大口腔外科の講師をしており、病棟医長として多くの口腔がん患者の診断、手術、術後管理を行っておりました。
その経験から当院では通院中の患者さまに無料でがん検診を行っています。

image1.png

口腔がんにならないために

 

  1. 不適合義歯を治す
  2. むし歯や詰め物が脱離したままの鋭利な歯を治療する
  3. 喫煙しない(受動喫煙も含む)
  4. アルコールは摂り過ぎない
  5. 野菜やくだものなどバランスのいい食事をとるように心がける
  6. 熱い食べ物は避ける、辛い物もほどほどに

 

症例

image3.png

奥歯の表側に見える小さな腫脹は口腔がんで、院長が診断したものです。
これは肺がんから歯ぐきに転移した非常に珍しい症例でした。
そのため日本口腔科学会で発表し、日本口腔外科学会雑誌に収載され、多数の他の論文に引用されました。

 

image4.jpeg右手前が口腔がん手術中の院長です。