Ⅴ、クラウン(かぶせ物)

(1)保険の金属冠(銀歯) とレジン前装冠(保険適応)

金属冠は冠全体が金属で出来ている、いわゆる「銀歯」です。保険適応のため安価ですが、時間の経過とともに変色しやすく、すり減ったりする欠点があります。 

 

(2)ハイブリッドセラミッククラウン 

セラミックとプラスチックを混ぜた材料で作られた被せ物です。白い材質ですが長期間でやや黄ばむ場合があります。金属冠より軟らかい咬み心地です。 

 1200.jpg

 (3)メタルボンド(陶材焼付鋳造冠) 

メタルボンドは内側は金属で、外の見える部分にセラミック(陶器)を付けたクラウン(被せ物)です。ブラッシングでも擦り減ることがなく、強度も強く自然に見える材質です。一生変色せず、自分の歯と同じ色合いが出ますので見た目も良く、非常に人気のあるクラウンです。 白い歯は年齢より若くみえ、口元がすっきりし、印象が大きく変わります。  
 

1200.jpg 

(4)オールセラミッククラウン 

オールセラミックは、冠全体がセラミック(陶器)で出来ています。 金属を全く使用しないため金属アレルギーの心配がなく、また透明感のある見た目のきれいなことが特徴です。芸能人の白い歯はほとんどがこのクラウンです。
 

(5)ジルコニアクラウン
ジルコニアは、透明でダイヤモンドに近い高い屈折率を有することから宝飾品としても用いられている材質です。とても強度があり、白くてきれいなクラウンです。強度が強いため全体として薄く作れるのが特徴です。